シャープホットクックで角煮を作りました。

皆様いつもお世話になりまして有難うございます。
柏木香奈です。

今日は最近教室用に購入したキッチン家電
シャープヘルシオホットクックを使って
豚の角煮を作ってみました。

ホットクックは
家電の圧力鍋として使えるものという私の認識です。
でも普通の圧力鍋と違うところは
混ぜる機能もあるのです。
圧力鍋なのに混ぜられる。
混ぜる機能の部品は取り外し可能。
メニューによって使い分けができます。
そして
無線でつないで
メニューの取り込みが出来るらしい!
(早くしないといけない!やりたい!)
家電はここまで来ました。

アナログな私はついていけるでしょうか?
ついていくしかないですよね。
と言いながらも
やっぱりアナログの私は
メニューブック見ながら
試作してみました。

家電が喋る。
「美味しくなりますよーに」

可愛い。

我が道を行く私ではありますが、
教室用に購入したので
メニューブックに若干寄せ気味→このあたりも素直じゃない私
で作りました。

ホットクックって、
ほっといてもクッキングしてくれるんだろうなぁという
そういう思いで作られた家電だと思いますが、
今のところほっとけない。
すごくホットクックが気になるのです。

出来たよ角煮。
どうして写真がないのでしょうか?
動画にしちゃったのです。
あぁ、私ったら。

出来上がりの角煮は
味濃いわ。。。

美味しいけど
濃いわ。

大根いっぱい入れたのに、
濃いわ。

レシピ見て
絶対濃いって思っていたんですけどね。
濃いわ。

家族は
「美味しい!ご飯いるね!」

角煮はご飯ね。

ホットクックのおかげで
更にランチのレパートリーも増えます。

年末に
1月レッスンの泉州白味噌作りの大豆も炊いてみました。
ちょっと固かったのですが、
再加熱機能もあるので
様子見ながら加熱できますね。

芦屋近くの甲南山手
健康志向のパン教室
かなえるキッチン

関連記事

  1. レーズン酵母パン

  2. 体験オンラインレッスン

  3. オンラインレッスンご受講有難うございました。

  4. 着物が習慣になってきました。

  5. コンソメ代わりに玉葱麹

  6. レーズン酵母ぶどうのぶどうパンが人気でした。